EZBBS”撲滅”Clone Ver1.5β
「http」等の禁止ワード設定中
★「幸福の科学」撲滅対策相談室★
この掲示板は、「幸福の科学」に関する各種ご相談・質問のためのサイトです。投稿欄下のルールを守ってご利用下さい。相談を妨げる書き込み、荒らしには厳正に対処します。会員(信者)さんの書き込み、霊に関する相談等はご遠慮下さい。ただし、退会を検討中等の会員さんのご相談、書き込みは受け付けております。

この掲示板は、幸福の科学に関する悩み・疑問を相談する場所ですので、信者さんの書き込みはご遠慮下さい。
相談を妨げる書き込みに対しては削除・アクセス規制など厳しく対処します。
ただし、退会を検討中等の会員さんのご相談、書き込みは受け付けております

お勧めリンク

 


新しいトピックへ 掲示板TOP 過去のトピックへ

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

無題
6883904
日付:2012/09/09 (Sun) 21:54:35 -名前:兵庫県の小町より
私は、幸福の科学の信者の夫と五年の別居を経てこれから訴訟を起こすものです。夫は、退職後に財産分与をして離婚をすると約束していましたが、一年前に早期退職し姿をくらまし、夫から離婚調停を起こしてきました。その時に出た退職金はじめ、もろもろの財産は幸福の科学にお布施したといい、一年の調停は不調に終わりました。支部に行き支部長から何回も夫に話をして頂くように話もしましたが、どちらの味方もできない、裁判の行方を見るとおっしゃていました。なんでも裁判裁判と言ってそれで解決というならそもそも 宗教は何のためにあるのかと思うのです。支部長は、夫からは200万のお布施はいただいた その他は他の支部にしたのかも知れない、宗教団体には警察も弁護士も立ち入れないとの話でした。これから裁判で明らかにして頂きたいと願っていますが、30年近いコツコツと蓄えた二人の大切な財産です、洗脳「何千万のお布施をしたとなると洗脳と言ってもいいでしょう」洗脳された夫に最後まで裏切られ退職したら半分やるという約束まで嘘をつかれ、今も、のうのうと支部に出入りをしては、又偽善者を装って勧誘にまわっているかと思うと反吐が出ます。夫はおかしいが、幸福の科学に対しては、悪い宗教のイメージはありませんでしたが、ご立派な人だと思っていた支部長が、こんなことをする非人道的な夫にどちらの味方もできないと言う支部長を疑い、所詮宗教とはこんなものかと幻滅しました。せめて本人の申し立てがあればお布施は返還すると言われたことは守っていただきたいものです。

Re:
日付:2012/09/10 (Mon) 03:37:27 -名前:とらわれえざる者
兵庫県の小町 さん こんばんは

幸福の科学は既に宗教を装った霊感商法集団カルトだと思いますので、このサイトのリンクにあるカルト問題に詳しい弁護士さんにご相談なさる事をおすすめします

Re:
日付:2012/09/10 (Mon) 09:20:01 -名前:ローズマリー
兵庫県の小町さん おはようございます。

毎日、ご心痛の事と思います。私も主人をこちらの世界に戻って来るように
日々願い続け、色々な方の助けを借りて脱会に導くように努力している者です。
幸福の科学の信者になり活動会員の中枢となると、布施を地域の会員に
すすめる手前、何かあると真っ先にお布施をするのではないでしょうか。
しかも、この教団の総裁が、妻を追い出し愛人を囲っているという
宗教家とはいえない人物です。

私はこの団体が世に出た20数年前は様子を見ていましたが、年々集金活動は
酷くなり、宗教という心の教えを説く団体なのに、行動が全く伴わないこの
教団は、今は「カルト」になっていると思います。

自己保身しますから支部長に言っても100パーセント無駄です。

「幸福の科学」が悪い団体だとは思わなかったという事でしたので、実際の
姿をこちらの過去の投稿や、リンクの「したらば・・」を始め色々な所で
確認される事をお薦めします。戦うには知識も必要だと思います。




Re:
日付:2012/09/10 (Mon) 23:15:35 -名前:兵庫県の小町より
返信ありがとうございました。書き込みしたのがはじめてで、慣れていません。ネットができたら暴露したいと思っていました。夫の後ろに宗教がついているのかどうかはわかりません。しかし、結婚生活では夫から出る言葉は、理解に苦しむことばかりでした。又、お金に執着することがいかに悪いか・・お布施の必要性を説き、また人は窮地に追い込まれた時にその人の本性が出る、などと毎日説法をしていました。今はその全ての偽善者を装った言葉をそのまま夫に返したいです。昨日はたまたまこのサイトに目が留まり送信できました。今日改めて見ると遡り沢山の人が書かれていらっしゃるので、少し読んでみましたがわからない言葉やみなさんこの関係に詳しい方ばかりでとても難しかったです。今、何をどうしたらいいのかわかりませんが、取り合えず裁判で明らかになる事を願っています。夫は完全に狂っているとしか思えません。二十人格としか思えない無茶くちゃな人間に裁判しても通用するのか心配は尽きません。カルトに詳しい弁護士・・その方法もあったのですね。ありがとうございました。

Re:
日付:2012/09/10 (Mon) 23:44:25 -名前:とらわれえざる者
兵庫県の小町よりさん こんばんは

弁護士さんもそれぞれ詳しい得意分野があるのでカルト問題について全く無理解な弁護士さんも居ます
相談して小町さんが納得できる弁護士さんが見つかるといいですね
    
元二世信者、ルジェの幸福の科学観察日記 元幸福の科学信者のブログ どんきー王子のブログ ポラリスのしあわせってなあに
やや日刊カルト新聞 アンチ(幸福の科学)HS 撲滅対策本部★したらば営業所 幸福の科学・退会方法
幸福の科学 その実態 NO MORE 幸福の科学 アンチ幸福の科学・まとめサイト ファルコン告発等まとめ集
 

教えてください。
6848749
日付:2012/09/01 (Sat) 07:19:10 -名前:オーケー
最近退会したオーケーです。

いま会に残っている親友に見てもらうために「幸福の科学の問題点をまとめたブログ」を作っています。
その中に「大川氏の予言について」と言うカテゴリーを設けたのですが、私は元々予言に関心がなく在籍中も大川氏の予言はほとんど聞き流していましたので情報がまったくありません。
ネットで調べても私に元々の知識がないために、その予言がいつどこで誰の予言として言われたかなど「予言の詳細(時系列やハズレ具合など)」が良くつかめません。
もしそのあたりに詳しい方がおられましたら是非お教え下さい。

彼も「大川氏の予言」が外れまくっていることは十分承知していると思います。
でも彼は彼なりのロジックでその予言を受け入れているのだと思います。
ちなみに彼に会に留まっている理由を聞いて見たところ、彼の答えは「先生が言われたことでそのとき理解できなくても後からわかったことが多くあった」「一度信じると決めたのだからこれからも信じていこうと思う」でした。

皆様のお力をお貸し下さい。
よろしくお願いします。

Re: 教えてください。
日付:2012/09/01 (Sat) 22:32:23 -名前:ブルファンゴ
オーケーさん、初めまして。退会おめでとうございます。

ブログ作成のための情報収集とのことですが、
当掲示板より「『幸福の科学』撲滅対策本部★したらば営業所」」のほうが情報が集まると思います。
ここと同じ管理者さんが運営しています。
アドレスはこちらです。最初にhをお付けください。

ttp://jbbs.livedoor.jp/study/10817/

最近はよくまとまっているアンチブログがたくさんできましたので、参考にしてみると良いと思います。
オーケーさんの真心によって大切なご友人が脱会できることを心からお祈りいたします。

Re: 教えてください。
日付:2012/09/02 (Sun) 08:00:59 -名前:オーケー
ブルファンゴさんへ
アドバイスありがとうございます。
早速『幸福の科学』撲滅対策本部★したらば営業所」の方へ書き込んで見ようと思います。

管理人様へ
上記のような内容は『幸福の科学』撲滅対策本部★したらば営業所」のどのスレに書き込んだら良いでしょうか?
アドバイス頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。



Re: 教えてください。
日付:2012/09/02 (Sun) 09:37:18 -名前:管理者
オーケーさん

どこに書いていいかわからないときは、まずは「メインスレッド」をおすすめします。
そこから適当なスレッドに誘導されるような形でお話が広がっていくことが多いです。
話題に合ったスレッドを新たに立てることもあります。

今のところ、そういった検証(教義の矛盾なども含む)を行う場所は主に2ちゃんねるになってますので
そこから「2ちゃんねる観察スレッド」に抜粋されていることがあります。
「リンク集」にあります、多くのアンチブログも時間があればご覧になってみてください。
旅人さんのブログが、大変詳しいのでおすすめです。

Re: 教えてください。
日付:2012/09/02 (Sun) 15:26:46 -名前:とらわれえざる者
オーケーさん こんにちは

>「先生が言われたことでそのとき理解できなくても後からわかったことが多くあった」

ご友人にこの内容を具体的に書いてもらってみるといいですよ
書くとはここにと言う事では無く、実際に筆記等で書いてもらってその内容を検証するって事です
きっとそこには「その時理解できなくて後からわかった」事ではなく欺瞞と偽善が列挙されているはずです

>「一度信じると決めたのだからこれからも信じていこうと思う」

これはもう完全にマインドコントロールのひとつでしかなく信仰ですらない事をご友人に告げてください
ttp://mctrl.net/psychology/commitment.html

Re: 教えてください。
日付:2012/09/03 (Mon) 02:49:37 -名前:オーケー
管理人様へ

ありがとうございます。
とりあえずメインスレッドでもう一度お願いして見ます。
ご紹介頂いた「旅人さんのブログ」もしっかりと読んで見ます。

とらわれえざる者様へ

アドバイスありがとうございます。
ご指摘の件は良く理解しました。
私の退会後、彼との関係がとてもデリケートな状態になっており、今は私の方から議論を避けている状態です。
今の彼に対して正論で向き合ってしまうと単なる争いになってしまい、私にまで心を閉ざしてしまうのではないかと危惧しています。
以前私が小さな疑問を持ってネットを見始めたとき、皆様から頂く情報の奥に「会に残る仲間達を救い出したい」という「愛」を感じた瞬間がありました。
そのおかげで私は「洗脳」を乗り越えられたと思っています。
彼は以前の私のように「大川氏だけしか信じられない」と言う洗脳の闇の中にいます。
だから今は「(彼から見て)折伏されていると感じられるようなこと」や「対立になりそうなこと」を出来るだけ避けながら、私が感じた「彼の知らない所に彼の幸せを願う人達が大勢いること」をしっかりと紹介してあげたいと考えています。
とらわれえざる者様のご指摘のような内容はいずれ彼に伝える機会が来ると思っています。
そのときはまた是非お力をお貸し下さい。
よろしくお願いします。

ご紹介いただいたHPは拝見しました。
なるほどと思えるような内容でした。
ご紹介いただいて感謝しています。
ありがとうございました。
    
元二世信者、ルジェの幸福の科学観察日記 元幸福の科学信者のブログ どんきー王子のブログ ポラリスのしあわせってなあに
やや日刊カルト新聞 アンチ(幸福の科学)HS 撲滅対策本部★したらば営業所 幸福の科学・退会方法
幸福の科学 その実態 NO MORE 幸福の科学 アンチ幸福の科学・まとめサイト ファルコン告発等まとめ集
 

寄稿体験談「幸福の科学を辞めて良かった」のご紹介
6812268
日付:2012/08/24 (Fri) 21:56:03 -名前:管理者
種村修氏のブログにて、渡辺万里子さんによる寄稿体験談「幸福の科学を辞めて良かった」の連載が始まりました。
1991年当時、中国本部長の奥様で、本部長補佐をされていたそうです。

最初の記事のURLはこちらです(先頭に半角英文字でhをつけてください)。
ttp://tanemura1956.blogspot.jp/2012/08/blog-post_24.html
2回目の記事
ttp://tanemura1956.blogspot.jp/2012/08/blog-post_9059.html

幸福の科学を辞めて生活に困った事、幸福の科学の活動や学習により自分自身が変わってしまった事、
一時はホームレス寸前まで行ってしまった事。ご一読をおすすめいたします。

Re: 寄稿体験談「幸福の科学を辞めて良かった」のご紹介
日付:2012/08/28 (Tue) 19:28:25 -名前:管理者
続きです。

3回目の記事
ttp://tanemura1956.blogspot.jp/2012/08/blog-post_8886.html
ギリギリまで追い詰められてわかった「本当に大切な事」の前に、幸福の科学も、教えも吹っ飛んだ。

4回目の記事
ttp://tanemura1956.blogspot.jp/2012/08/blog-post_4478.html
成功できない理由は教えの中にあった?渡辺さんが考えた事が詳しく書かれています。

Re: 寄稿体験談「幸福の科学を辞めて良かった」のご紹介
日付:2012/08/31 (Fri) 06:04:52 -名前:ショーケン
渡辺さんの成功できなかった理由が、幸福の科学の教えの中にあったということですが、どうなんでしょうかねえ。ちょっと飛躍しすぎのように思えます。教えの中身そのものよりも、本人の資質の問題じゃないでしょうかねえ。

私の身近に、支部長をしながら会社を経営し、いまでは全国にチェーン展開をしている社長もいますし、個人商店から始めた商売が発展し、つい最近東証一部に上場を果たした社長もいます。お二人とも、超がつくくらい熱心な会員でした。現在は信者かどうかは知りませんが、献金総額は、おそらく植福大如来の次元まで行ってるのではないかと推定します。

幸福の科学というカルトの教えを学んでいても、成功する人は成功するし、失敗する者は失敗する。事業で成功するかしないかは、本人の資質に負うところが大きいと言えます。幸福の科学の教えを学んだから失敗したと言えば、アンチ諸氏は喜ぶでしょうが、物事はそれほど単純ではありません。

Re: 寄稿体験談「幸福の科学を辞めて良かった」のご紹介
日付:2012/09/01 (Sat) 11:49:58 -名前:管理者
5回目の記事です。
 ttp://tanemura1956.blogspot.jp/2012/08/blog-post_28.html
洗脳が取れてきてからの状況

>ショーケンさん
渡辺さんご自身が実際に体験し、考えられた事ですから、それほど話を広げなくてもよいのではないでしょうか。
こちらに相談に来られる方も、それぞれの事情や思いをお持ちですから、単純でない事はお分かりだと思います。

Re: 寄稿体験談「幸福の科学を辞めて良かった」のご紹介
日付:2012/09/05 (Wed) 15:07:44 -名前:774
新しい人の脱会記録ですね
ttp://tanemura1956.blogspot.jp/2012/09/blog-post.html
ttp://tanemura1956.blogspot.jp/2012/09/blog-post_4.html
    
元二世信者、ルジェの幸福の科学観察日記 元幸福の科学信者のブログ どんきー王子のブログ ポラリスのしあわせってなあに
やや日刊カルト新聞 アンチ(幸福の科学)HS 撲滅対策本部★したらば営業所 幸福の科学・退会方法
幸福の科学 その実態 NO MORE 幸福の科学 アンチ幸福の科学・まとめサイト ファルコン告発等まとめ集
 

心根
6798264
日付:2012/08/22 (Wed) 03:51:24 -名前:とらわれえざる者
「アンチはアンチを批判しない」 等まるでアンチが一連托生的な主張をしている方が居ますがここを見ている皆さん、書き込みしている皆さんはどう思いますか?
私はこの意見そのものがおかしいと感じます
 アンチ的発言をしている人でもおかしな言動をすれば当然批判すべきであって、アンチだからと言う理由でそれを擁護するなら、それはまるで幸福の科学が美辞麗句を美旗とし掲げるだけで違う言動をしているのを批判する己の立ち位置すら見失うものでしか無いと感じます。
 この立ち位置を見失ってしまったらカルトに囚われてる人を脱会させる説得等夢の又夢以外の何ものでも無くなる、と思ってます。
 自分では読まず・考えず誰かの言動の尻馬に乗り罵るだけの言動をする人とは例え反幸福の科学的立場でもとても手を携えて共闘なんかできないと思いますしすべきでさえ無いと思います。それともどんな勢力とも手を組んでも勝てば官軍ですか?
 こういう考えを少しでも表明すると工作員だなんだと直ぐに脊髄反射的に言い放つ人達はほんとうに反カルトなのでしょうか?身近にカルトの被害者が居る人ですか?真剣にカルトとは何かと考えてますか?
 と問わざる得ない思いをしましたので、皆さんの意見を聞きたいのです。


*管理人さん、ここのスレとして不適切だと判断したら削除してください。お手数をおかけします。

Re: 心根
日付:2012/08/22 (Wed) 10:40:33 -名前:ショーケン
アンチといえども、元は幸福の科学の熱心な信者だったわけで、私から言わせれば、現信者もアンチも似たようなものです。同じ穴のムジナと言ったら言いすぎでしょうが、大川に騙されていたと早く気づいた者と、今だ気づかぬ者の違いです。

過去に熱心に活動もし、多額の献金をした人ほど、「坊主(大川)憎けりゃ、袈裟まで憎い」で、いろいろ言いたくなるのは人情です。多少のことは大目に見てやればいいじゃありませんか。

Re: 心根
日付:2012/08/22 (Wed) 11:20:13 -名前:オーケー
皆さんはじめまして。
私は約二十年間幸福の科学の会員でしたが、先日やっと家族全員で退会届を出すことが出来ました。
皆様から頂いた情報や、皆様の献身的な愛あるメッセージがなければ私は今でも一人で悶々と悩んでいたと思います。
この場を借りてこの掲示板やネット上で活躍しておられるすべての退会経験者の皆様にお礼を申し上げたいと思います。
皆様のおかげで今日を迎えることが出来ました。
本当にありがとうございました。


とらわれえざる者様へ

私が会を離れた大きな理由の一つに、大川氏が自己保身のために会員に思考停止を求めてきたことがあります。
最近の大川氏は、まるで北朝鮮や中国のように自分の問題点から会員の目をそらそうと意図的に外部に敵を作り会員を思考停止に追い込んでいたように思います。
そして今の会の中では、批判的な意見や議論は敵視され、考える自由も、選択の自由も、反対意見を述べる自由も許されない雰囲気の中で、みんな操り人形のように大川氏と同じ顔をして活動していたように思います。

私はこの場は「退会者のための掲示板」と言うくくり以外は、様々な意見が許され、また極端な意見や場違いな意見に対してはそれをきちっと論理的にいさめる人が出てくるなど、発言の自由が保障された上で自浄作用も健全に機能している場のように感じていました。
そして何よりも、とらわれえざる者様も含めここに集う皆様の心根に「会に残る会員さんた達を何とか救いたい」と言う思いを強く感じていました。
もちろんこの私もそんな皆様の愛の思いに救われた一人です。

とらわれえざる者様の意見には私も同感です。
でもこの場は「退会者のための掲示板」と言う基本的なルールだけは堅持しながらも、それ以外は出来るだけ自由な発言の場で良いのではないかと言う思いもあります。
もしとらわれえざる者様のご意見のように、今の幸福の科学を彷彿とさせるような思考停止した「皆と一連托生的な主張をされる方」が出られた時は「それはおかしい」と思う方がその都度意見をされたらどうでしょうか。
もしこの場までもが今の幸福の科学と同じように、自由な意見を無意識に押さえつけるような「何らかの制約(暗黙のルール)」を感じるような雰囲気が漂えば、やっと自由になれた私としては少し残念な気持ちになると思います。

この掲示板は私にとって救いでした。
中でもとらわれえざる者様の力強いメッセージには共感することも多く、迷いの中にいた私にとってはとても励みになりました。
これからもとらわれえざる者様の元気の良い、真っ直ぐなメッセージには期待をしています。

私としてはこれからは会に残る友人達の救出が大きなテーマになります。
皆様には今後も色々お教え頂くことがあるかと思いますがどうぞよろしくお願いします。

Re: 心根
日付:2012/08/22 (Wed) 12:35:45 -名前:クラリス
身内が信者な者です。”アンチ活動”に関しましては、私も個人的には、次の点を憂慮しております。

1. そもそも“アンチ”といった言葉遣いに問題がある点。

実は、この言葉を聞くたびにいつも不快感を禁じえません。内部告発者を“アンチ”とラベルづけ(ないし相対化)することによって告発の価値を下げるというのは一つの立派な人心操作テクニックだと思うからです。ましてや自分のことをアンチだというのは、自ら罠に嵌り込むのと同じだと思います。

2. 精神病を蔑視するような発言。

こういうことに関してはあまり人のことは言うべきではなく、私自身も心配しすぎて、そのうち鬱病にでもなるんじゃないかと危惧しています。“何らかの精神病は誰でも遅かれ早かれなる”というのが社会的コンセンサスなので、こういうことをすると、逆に社会の同情票を集める結果になる可能性があります。テッド・バンディのようなシリアル・キラーを例に見るように人格障害は専門家ですら判別が難しいですが、深刻なレベルの精神病ならカルト信者でも、それと分かると思うので仮にそうであったとしても、わざわざ公然と批判することではないと思います。

3. 分派活動あるいは、それを匂わせる活動。

初期の暴露本「虚業教団」は、読む人が読めばピンとくる重要な告発をしていたにも関わらず、ほとんど無視されてきたのは何故かといえば、著者が後に分派活動(あるいは、そうとられてもおかしくない行動)をしたことで完全に社会的な信用を失ってしまってからだと思います。洗脳騒動のあったオセロの中島知子さんの件でも、別の被害者がマスコミに登場してきましたが、この人自身も占い師だったので、売名行為ととられ、やはり社会的な受けは良くかったようです。告発は命懸けの仕事だと思いますが、こんなことで社会的信用を失ってしまっては元も子もないと思います。

Re: 心根
日付:2012/08/25 (Sat) 02:45:11 -名前:とらわれえざる者
ショーケンさん こんばんは
もちろん多少の事なら大目に見てます
ただ、脱カルトに関する根幹に関わる問題と思った故のスレ立てでした
私は幸福の科学・大川から離脱したきょう子(氏)に対しても加害者であるとの認識で批判的な立場でした
敵の敵でも敵であると、その事を表明したとたん、利敵行為だ、工作員だとのレッテル貼りに続いての罵詈雑言でしたので敢えて問題提起も含め書かせてもらいました
中にはきょう子の証言は重要だから云々との主張もありましたが、きょう子の証言の重要性と味方であるのかとは全く別な話です
率先して証言したオウムの林郁夫はサリン被害者・その家族にとって仲間ですか?
違いますよね、私の立場はそういう事です

オーケーさん こんばんは
退会なされたそうで喜ばしい事です、きっとこの先には違った人生が待っていると思います。
>この場は「退会者のための掲示板」と言う基本的なルールだけは堅持しながらも、それ以外は出来るだけ自由な発言の場で良いのではないかと言う思いもあります

私もこの意見には賛成で、異議を挟む余地はありません
私がこのスレを立てた問題は別なところで起こった事なので、ここのルールに抵触する事かと思いここにそぐわない場合は削除してほしいと書き添えたしだいです

>会に残る友人達の救出が大きなテーマになります
私もこの事があるので自分の立ち位置の問題を確りしておかないといけないとの思いがあるわけです

クラリスさん こんばんは
私もクラリスさんと同じくアンチと言う言葉自体には不快感を持つ一人です

>深刻なレベルの精神病ならカルト信者でも、それと分かると思う
この辺は非常に難しい問題かもしれません
自分が見たいものを投影して現実が見えなくなってる場合もあれば、おかしいと思いながらも抜けられないのがカルトだと思うからです

Re: 心根
日付:2012/08/25 (Sat) 06:32:55 -名前:ショーケン
なるほど、恭子批判に対する罵詈雑言を受けての投稿だったわけですか。

恭子の証言は、恭子にとって都合の良いように発言しているので、とても信用できる代物ではないでしょう。彼女も、かつては文殊堂の建設やら、恭子の誕生会・アフロディーテ祭り等で、多額の献金を集めておりましたから、いわば詐欺の片棒担ぎです。詐欺的行為で夫婦でせっせとお金を集めていたわけで、その真実を話せば、社会的に抹殺されて、そこで終わりです。恭子が真実を話すはずがありません。

恭子の証言の、どこが重要なのか、私にはわかりませんが、核心部分は話さずに終わるか、嘘をつき通すことになるでしょう。

最近、恭子がマスコミによく登場するのは、過去に対するやましい気持ちの裏返しでしょう。何にも話さなければ、それこそ悪女で終わりですが、マスコミに出演し、さわやかな印象を少しでも与えることができれば、という考えすな。自己防衛のためだけですので、恭子はアンチとは言えません。

Re: 心根
日付:2012/08/26 (Sun) 22:29:20 -名前:クラリス
とらわれえざる者 様 こんばんは。

確かに、“彗星と共に新たな宇宙へ飛び立った”ヘヴンズ・ゲートなんていうカルトの例もありました。
比較的、明らかな兆候にさえ気がつかなかった例ですね。おそらく信者たち自身が“責任能力”を失っていたのだと思います。

一方、年代は前後しますが例えば、例えば人民寺院信者に、「どうせヘヴンズ・ゲートと同じだろ」と言っても、「全然違う」という答えが帰ってくると思います。

“誤診”は脱カルトの失敗に直結し、脱カルトの失敗は、最悪の場合、人命に直結します。専門家も誤診しますから、専門家以上の知識と経験がない限り、やはり素人判断は控えるべきで、むしろ、あらゆる可能性を想定しておくべきだと思います。

元妻が信用できるかどうかの件ですが、これだけ複数証言が出てくると、もはや、それは問題ではないと考えています。

Re: 心根
日付:2012/08/27 (Mon) 07:17:55 -名前:とらわれえざる者
クラリスさん おはようございます

きょう子に対して私が問うてるのは、きょう子を(証言も含む)信用できるかどうかではなく、何をしてきたかです
故に、敵の敵でも敵でしか無いとの判断をしているわけです

Re: 心根
日付:2012/08/27 (Mon) 11:56:14 -名前:クラリス
とらわれえざる者 様 こんにちは。

奥さんもらって普通に家庭を築いているのだから、おかしいと言っている自分がおかしいのかなあ?と思っていた時期も正直言ってありました。信者にならなくとも、信者の身内は、軽度ながら、何らかのマインドコントロ-ルを受けてしまいます。

その意味では、私もきょう子氏には真実をもっと話してもらうよう、責任追及をしていかなければいけないのかもしれません。
ただ、カルトの中には、主に、操られた善人(悪人)と確信犯がいると思いますが、KK問題で一番難しいのは、きょう子氏のプロファイリングだと思います。正直言って、この人が一体何者なのか、さっぱり分かりません。
今後の動向に注目したいと思います。
    
元二世信者、ルジェの幸福の科学観察日記 元幸福の科学信者のブログ どんきー王子のブログ ポラリスのしあわせってなあに
やや日刊カルト新聞 アンチ(幸福の科学)HS 撲滅対策本部★したらば営業所 幸福の科学・退会方法
幸福の科学 その実態 NO MORE 幸福の科学 アンチ幸福の科学・まとめサイト ファルコン告発等まとめ集
 

人民寺院と幸福の科学に共通するカルト体質
6756928
日付:2012/08/13 (Mon) 22:47:52 -名前:アルゴラブ

したらば掲示板の資料集②にて、カルトのマインドコントロール手法について取り上げました。
そこで「超常現象の科学 なぜ人は幽霊が見えるのか 」という関連書籍のご紹介を致しましたが、この本について最近AMラジオ番組内で取り上げられていたものを現在ネットで聞くことができます。

文化放送インターネットラジオ 「武田鉄矢・今朝の三枚おろし」(update 8/13 TIME 26:52)

ttp://www.joqr.co.jp/bbqr/index.php (先頭にhを付けて下さい)

※なお、このコンテンツは毎週月曜更新なので、この話を聞けるのは本日より8月19日までの7日間に限られます。
本をお読み頂くのが一番良いと思いますが、とりあえず聞くだけでも有益ですから、是非この機会にお聞き逃しなく!!
(録音できる方は、保存しておいても良いかも知れません)


番組内では、カルトが起こした凄惨な事件として知られているガイアナの人民寺院事件についても触れられています。

大川隆法の狂気の霊言の連発、また目的のためなら手段を選ばない強引な態度で実社会との間で引き起こす様々な騒動の実情から、人民寺院と幸福の科学の間にも、あらためて多くの共通したカルトの体質を見出すことができます。


根底に流れているものが同じである以上、幸福の科学とてガイアナの惨事を繰り返さない保障はどこにもないのです。

Re: 人民寺院と幸福の科学に共通するカルト体質
日付:2012/08/14 (Tue) 17:14:54 -名前:とらわれえざる者
アルゴラブさん こんにちは

ジョーンズと大川の共通項目って多いんですよね
違うのはジョーンズは初期にはほんと慈善活動家であった事でしょうか
マスコミ批判や予(預)言等の狂気が表面化しはじめた後の言質は瓜二つとさえ言えるものです
オカルティスト系の思考しちゃうと違う些細な部分に縋り違う部分を拡大解釈し全く違う!とか主張するんですよね・・・困った事にこの手の思考法自体から抜けられないとどんな他の惨劇を迎えたカルトを例に出してもとりつく島が無い感じになりるんですよ

Re: 人民寺院と幸福の科学に共通するカルト体質
日付:2012/08/15 (Wed) 00:25:11 -名前:アルゴラブ
とらわれえざる者さん、こんばんは。お疲れ様です。

人民寺院事件のことは、子供の頃ニュースで見ましたが、その詳細について自身で調べて知ったのは私の場合は幸福の科学脱会後でした。
近頃あらためて紐解いてみて、現在の幸福の科学との気味の悪いほどの類似性を再発見しています。

ジム・ジョーンズについては、子供時代に動物虐待を行っていたり、宗教家を真似て説教したりと、早くから奇行が目立っていたようですね。
大川隆法の「大まさかりで首がコロン」の詩に垣間見える猟奇性や、突然に同僚の肩の狐のお祓いを始める奇行と同様の資質です。

カルト問題の難しさは、おっしゃる通り、何より当事者が自分たちがカルトであることをなかなか認識できない(しない)ことだと私も痛感しています。

人民寺院を抜け出た人たちでさえも、そこに居た仲間のことを「善良で愛すべき人達」だったと回顧しています。
このことは、時として脱会者の方々が支部の仲間を思い出して話す折によく聞くセリフと同じです。私とて、かつて東京や徳島で出会った多くの会員さんに対して決して悪い想いは抱いていません。

けれども、狂気の世界におかれて、閉鎖的環境の集団心理の中で個が抑圧され滅失していくと、そんな良き人たちが非道な振る舞いをし、仲間の集団自殺すら止められなくなってしまう。

すべてのカルトにはこのような危険が内在しており、幸福の科学や幸福の科学学園は別だという根拠はどこにもありません。盲目的信者は当然否定するでしょうけれど、一般社会の認識ですらそれを飛躍と受け止められるなら、そういうぬるい考えでは、カルトの本質についてご理解でないと言わざるをえません。

大量の犠牲者を出してしまったガイアナの人民寺院事件ですが、それでも生存者は居ました。極限状態からでも帰ってこられる人はいます。
崖っぷちの時に本人を救うのは、頭の片隅でも良いからへばりついている「最低限の知識」と、日常の世界から自分を呼んでくれる声、そしてそれが燻っている良心を刺激できるかどうかで、(抗う術を知らない未成年の子供たちは別として)最後の最後に自分を救うのは、他ならぬご本人以外ありません。
そのために私たちができることは、ありのままを伝え続けることだけです。

Re: 人民寺院と幸福の科学に共通するカルト体質
日付:2012/08/21 (Tue) 11:55:28 -名前:とらわれえざる者
 人民寺院はガイアナの惨事で終結しましたが、こういう惨事に帰結するまでの過程こそカルトの悲劇の重要な部分ですね。
 人民寺院の件を信者に話すと、幸福の科学は自殺防止キャンペーンもやってるし自殺を推奨なんかしていないとか反論されます。が、ジョーンズ・人民寺院も当然自殺を推奨なんかしてませんでした。
 ましてや幸福の科学の自殺防止(や、いじめ防止)等はほとんどお題目の旗振りで善意の悪用以外のなにものでもないでしょう。
カルト体質と言う事では一部のアンチもカルト脳化してしまっているようで非常に危惧します

Re: 人民寺院と幸福の科学に共通するカルト体質
日付:2012/08/21 (Tue) 12:10:04 -名前:とらわれえざる者
ニコニコ動画にある「危険な信仰心」です、前編・後編に別れてます
太陽寺院についても語られてますので参考にどうぞ

www.nicovideo.jp/watch/sm12895751

Re: 人民寺院と幸福の科学に共通するカルト体質
日付:2012/08/21 (Tue) 14:49:44 -名前:とらわれえざる者
↑訂正
太陽寺院→人民寺院
    
元二世信者、ルジェの幸福の科学観察日記 元幸福の科学信者のブログ どんきー王子のブログ ポラリスのしあわせってなあに
やや日刊カルト新聞 アンチ(幸福の科学)HS 撲滅対策本部★したらば営業所 幸福の科学・退会方法
幸福の科学 その実態 NO MORE 幸福の科学 アンチ幸福の科学・まとめサイト ファルコン告発等まとめ集
 

新しいトピックへ 掲示板TOP 過去のトピックへ

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30