EZBBS”撲滅”Clone Ver1.5β
「http」等の禁止ワード設定中
★「幸福の科学」撲滅対策相談室★
この掲示板は、「幸福の科学」に関する各種ご相談・質問のためのサイトです。投稿欄下のルールを守ってご利用下さい。相談を妨げる書き込み、荒らしには厳正に対処します。会員(信者)さんの書き込み、霊に関する相談等はご遠慮下さい。ただし、退会を検討中等の会員さんのご相談、書き込みは受け付けております。

この掲示板は、幸福の科学に関する悩み・疑問を相談する場所ですので、信者さんの書き込みはご遠慮下さい。
相談を妨げる書き込みに対しては削除・アクセス規制など厳しく対処します。
ただし、退会を検討中等の会員さんのご相談、書き込みは受け付けております

お勧めリンク

 


新しいトピックへ 掲示板TOP 過去のトピックへ

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

被害者の会はありませんか
8897826
日付:2017/01/10 (Tue) 10:57:10 -名前:正義の志士
昨年末18年別居していた妻とやっと離婚ができました。

元妻は約30年にわたる信者です。
2度ほど大川隆法の講演に付き合いました。否定するには相手を知ることが
必要と思ったからです。まさにインチキでした。

1995年の阪神淡路大震災の後(当時は関西に住んでいました。住んでいたマンションは
半壊でした。私の親は震災後行方がわからず、1週間後やっと避難所でみつけましたが、
元妻はその間、宗教関係者との連絡ばかりしていました。)、家に祭壇が届きました。
60万もするものとのことでした。祭壇を置かないから震災にあったのだ・・・。
当時はファックスの用紙が1日に10メートルにもわたるような幸福の科学関係者との連絡でした。

翌1996年に私の父が亡くなりました。「何とか精舎?」に永代供養を何百万かで
頼んだといっていました。取り消すようにいいましたがどうなっているかわかりません。
預金がどんどん減っていきました。

1998年、勤務を終え、20時過ぎに帰宅すると、TVでバラエティ番組を
やっており、妻が当時9歳の子供に「この役者は誰の生まれ替わりだ」といっていました。
歴史観が完全に否定されます。子供には宗教の話は一切するな、と禁止しました。

1999年、本箱から私の蔵書がすべて消え、本箱は幸福の科学関係の書籍で満たされていました。
先生の本は本箱に整理すべきだと言っていました。私の書籍は紐で縛られ、床に置かれて
いました。

1999年6月の日曜日、子供が塾に出かけるときでした。元妻が子供を祭壇の前に連れていき
お祈りをさせました。禁止していたことです。
約束と異なると非難すると、「いいことをさせて何が悪い」と開き直りました。
その日、私は家を出ました。

それから14年、私が働いている間は十分な生活費を渡し続けました。子供が誤った道に
進まないよう、通常の社会人として自立できるまで我慢してきたつもりです。

子供も就職し、私も退職してから3年間、離婚の協議を続けました。
私も体調をこわし、手術も2度受けました。
家(当時は東京)を売った売却代金をすべて元妻に渡しました。
やっと2016年末に離婚となりました。
永く辛い30年間でした。
子供が信者にならないための、苦しい30年間でした。

以前職場の先輩(その方の奥様も他の新興宗教の信者でした)から聞いた事が頭を離れません。
「妻が誤った新興宗教にはまったとき、夫としてとるべき方法は2つしかない。一緒に信じるか、
離婚するかである。ただ子供が信者にならないよう(向こうの世界に行かないよう)父親として
努力すべきだ。俺の場合は娘が『高校を出ても大学にいかない、お母さんと一緒に宗教を信じる』
といったときに家を出た。お前(私のこと)は息子が向こうの世界に行かないよう努力し、向こうの
世界に行かないことを確認した後、離婚しろ」。その先輩は私にこの話をした後、10日後に急死
されました。この先輩の遺言と思って実践してきました。

あと余生が何年あるかわかりませんが、これからはこのインチキな宗教の
被害を受けられた方の力(力はないから協力でしょうが)になりたいと思っています。
「被害者の会」のようなものがあれば是非教えて下さい。

長々と私事を書いて申し訳ありませんでした。


Re: 被害者の会はありませんか
日付:2017/01/11 (Wed) 10:32:35 -名前:ローズマリー
>正義の志士さん

大変な人生を歩まれている方が私の他にもおられることを再認識しました。

私もこの宗教と戦い続けて30年近くになるでしょう。これからもそうです。
私の場合は夫です。まだまだ洗脳の真っ只中にあります。最初の選挙時は私もウツ傾向にあり
大変でしたが今は自分の楽しみを見つける事に気を注ぐようにしています。

幸い子供たちは幸福の科学には染まることもなく、「興味ない!!」というスタンスで育ちました。
成長途中に夫からは「宗教教育をしない」と随分と怒られました。ただ無理やり私や子供たちを
講演会に連れていくことにより、反発心が芽生えたのだと思います。
私は離婚の道は選んではありませんが、何とか夫を取り戻すべく祈っています。
夫の気持ちが変わらないのであるならば、教団を潰す以外道はないと思っています。

私はこちらのページ、「混ぜるな危険サンポール」「アルゴラブ アーカイブ」などの
幸福の科学に反対するホームページなどを見て勇気をもらっています。
こちらには、全国の元信者の方、私のように身内に信者を持った方々がいろいろな情報や
意見を書き込みをされています。時間があればのぞいてみてください。

Re: 被害者の会はありませんか
日付:2017/01/11 (Wed) 23:02:53 -名前:アルゴラブ
正義の志士さん、はじめまして。

志士さんやローズマリー さんのようにお身内に信者を持った方々、また、そもそも縁もゆかりもないのに、生活環境に教団施設が侵出してきたことがきっかけで、このカルトの活動により日常を蹂躙されるようになってしまった方々、そして一世、二世、三世などの様々な境遇の脱会者といった、この教団の現役信者の何倍もの人数の被害の類型が生じております。

そんな中、布施や、教団が運営する墓所の永大供養料返還を争うための脱会者グループはいくつか存在していたり、教団施設や教団の教育事業への様々な疑義から、公的な活動を展開されている一般の市民グループの方々もおられますが、現時点では、ひとまとまりの被害者の会的な団体は存在しておりません。

教団の被害という点では一致していても、個々のグループの理念の関係で(特に脱会者グループ側の思想的境涯の点で)配慮が必要となり、安易に連携すればかえって混乱しかねない部分があるようです。

ただし、それらを包括的に見据えて、普遍的、継続的な支援を提供する必要性の高まりから、個々のグループの活動の延長線上とは別のところで、そうした社会的要請に応えるための準備が、遅々としてはいるものの着実に進められています。

わたくし個人的には、「日本脱カルト協会」の活動に対して、少し長い目でご覧いただければと思います。
また、「やや日刊カルト新聞」などもご覧いただき、折あらばどうかご無理のない範囲で、同新聞主催のジャーナリストの藤倉善郎氏に情報提供を行っていただくのも有益かと思います。

カルトの被害に関して、個々の具体的損害等に対する原状回復の取り組みも勿論大切ではありますが、当事者でなければ分からない、筆舌に尽くし難い苦しいご経験は、カルトのより根源的な問題に対する取り組みを行おうとする者たちにとって深い知見となり、悔し涙を流す同胞の琴線に触れれば、きっと立ち上がるための糧となるものと思っております。

Re: 被害者の会はありませんか
日付:2017/01/11 (Wed) 23:16:40 -名前:エル・バカターレ
正義の志士はん、初めまして。

「ブログ・サンポール」をやっとるエル・バカターレゆう者ンだす。
わては熱烈信者やった頃に女房を信者にしてしもて、
アンチになった現在、女房がまだ信者をやっとりますんで、
信者を装ったママ、スパイ活動をやっとるニンゲンだす。


それにしてもなんちゅうか、悲惨な体験されはりましたなあ。
読んどって胸が詰まる思いでしたわ。
ホンでもお子はんを信者にさせんでホンマによろしかったですわ。
タイヘンやった思いまんが、立派なコトされはった思いまっせ。


「被害者の会」でんが、ゆうたらここと「幸福の科学撲滅対策本部」が「被害者の会」だす。
昔はここも賑わっとったんでんが、最近では開店休業状態なんだす。
大川隆法が宇宙人の霊言を出したり、天皇陛下の霊言を出した頃から、
みんなマトモに相手するのもアホらしゅうなって、ひとりやめ、ふたりやめで現在に至るなんだす。

ほかには集団お布施返還訴訟をやっとる15~6人のヒトたちとか、
幸福の科学学園関西校立ち退きを訴える住民の方たちとかいてまんが、
限定された目的のためにやっとりますさかい、誰でも参加でけるゆうんとは違う感じだす。

かつてはアンチブロガーも20人くらいおったんでんが、
現在も継続しとるんは、わてとアルゴラブはんくらいなんだす。


よろしかったら、体験談のブログでも始めてはどないでっか?
せやなかったら、このままこのスレッドに体験談を書かれてみてはどないですやろ?
質問等が来たら、正義の志士はんがそれに答えれば、みんなの参考になるかも知れまへん。
信者の体験談は多いんでんが、信者の家族の体験談ゆうんは貴重なんだす。
    
元二世信者、ルジェの幸福の科学観察日記 元幸福の科学信者のブログ どんきー王子のブログ ポラリスのしあわせってなあに
やや日刊カルト新聞 アンチ(幸福の科学)HS 撲滅対策本部★したらば営業所 幸福の科学・退会方法
幸福の科学 その実態 NO MORE 幸福の科学 アンチ幸福の科学・まとめサイト ファルコン告発等まとめ集
 

明けましておめでとうございます
8895815
日付:2017/01/03 (Tue) 06:57:36 -名前:宇田川慶一
いよいよ2017年ですね。
さて、幸福の科学の最近の動向ですが、
選挙に落ちるなど、苦境が続いているようです。

幸福の科学は、宗教ではなく、単なる「金儲け」です。
脱会した方達からよく聞くのが、
「マインドコントロールされた」、「騙された」という
言葉ですが、これを疑うことはありません。


    
元二世信者、ルジェの幸福の科学観察日記 元幸福の科学信者のブログ どんきー王子のブログ ポラリスのしあわせってなあに
やや日刊カルト新聞 アンチ(幸福の科学)HS 撲滅対策本部★したらば営業所 幸福の科学・退会方法
幸福の科学 その実態 NO MORE 幸福の科学 アンチ幸福の科学・まとめサイト ファルコン告発等まとめ集
 

退会届け
8870551
日付:2016/10/02 (Sun) 18:34:18 -名前:ローズマリー
本当に久々の書き込みになります。

こちらでは、全盛期にはいろいろなアンチの方々が書き込みをされていましたが、今はその方々も
それぞれの生活に戻られ安息の日々を過ごされていることと思います。

私のようにまだまだ先が見えることもなく、身内の目が覚めるのを待ち続けている家族もいると
思います。

今年に改定された退会届、少し前に逮捕された選挙違反と共に教団崩壊に加速する条件となりうるのでしょうか。

私の身内も含め、今残っている会員は少々の事では目覚めないでしょう。

真実の神がいる事を信じたいものです。

Re: 退会届け
日付:2016/10/04 (Tue) 07:18:17 -名前:りんご
ローズマリーさん、お久しぶりです。久々にここの掲示板をのぞいてみました。

新しい退会届けは、信者の目を覚ますほどには至らないかもしれないけれど、もう脱会している私としては、ほんとせこいことやるなあという感じです。所定の退会届の用紙でないと退会を受け付けられないということはないと思います。どんな用紙でも構わないから、ちゃんと退会したい旨を書いている用紙だといいのではないかと思います。支部長の受諾がないと、退会できないというのも、そんなバカなことはないです。一方的に退会できるのです。支部長は退会者を減らしたいので、ひきとめるだろうことは、目に見えています。そうしたら、いつになっても退会できないではありませんか。そんなバカなことはないと思います。

自由に退会できないなんて、やくざのような組織になってしまいましたね。こうなる前に、退会した人はラッキーです。残っていればいるほど、バカみたいなことが目につく組織ですから、だんだん悲惨になっていってしまいます。退会したい人がすぐ退会できることを祈っています。



Re: 退会届け
日付:2016/10/07 (Fri) 10:40:37 -名前:ローズマリー
>りんごさん

大変ご無沙汰しております。新しい退会届けは自分の目では確認をしておりませんが、雑誌の記事
や「やや日刊カルト」の記事に載るということは確実な事でしょう。

祖父の殺人事件や、選挙での逮捕や何よりも「人生の大学院」と標榜したこの団体が、人の噂話のような
霊言を地球の最高神の発言として扱うようになり、次々と目を覚ました人たちが怒涛のごとく退会するように
なり、全国に無用な箱ものを建てた団体は、維持できなくなっているのでしょう。

世の中の批判、政治家の批判をるすのであえば、「大川隆法」の名で正々堂々と本を出せば良いのです。

さぁ、この団体の末路が見えてきましたね。

Re: 退会届け
日付:2016/11/29 (Tue) 16:09:45 -名前:子狐
率直に言って幸福の科学は危険なカルトです。
アメリカの宗教「サイエントロジー」も同じようなものです。
まず、教義が支離滅裂で、宇宙人が登場したり、
高額な献金の強要などもカルトの要素と一致しています。

また、幸福の科学は、大川隆法という一人の男が
金儲けの為に始めた営利団体です。
厳密には宗教ではありません。
このことは、「アンチHS」というブログに詳しく書かれて
いましたが、現在そのブログは削除されてしまっています。

不幸になる人を増やさないために(Re: 退会届け)
日付:2016/12/25 (Sun) 00:01:22 -名前:管理者
おひさしぶりです。
新しい退会届けは、内部への引き締めのように見えます。

以前から示されている退会通知を送るだけで十分なのですが、
この団体に嫌気がさしていても、恐怖心などが残っている方にはきっと効果があるでしょう。恐怖で支配する団体だということが、また一つわかりましたね。

人は見たいものしか見えないようになれるという事を、
この団体と関わって、悪い意味で理解したように思います。

それでも、共に日常生活を送ることができること、
そうしなければいけない事情、つらさなどは、アンチ・退会者同士でも分かり合えるかは正直わかりません。しかし、書ける範囲で出していくことには意味がありましょう。

あまり信者扱いするのではなく、信じるに至った事情も考慮したうえで、そのへんんに置いておき、とにかく自分個人としての信条や態度をはっきりさせていくのが良いのかな、と管理者は最近そのように思っています。
できたら苦労はしない、という突っ込みも歓迎します。

信者さんが使う言葉にはかなり特徴があります。
それを出さないでコミュニケーションするのは非常に難しいかもしれませんが
自分の幸せを最優先に、と割り切る大切さを個人的に感じております。
この団体によって不幸になる人を増やさないために。
    
元二世信者、ルジェの幸福の科学観察日記 元幸福の科学信者のブログ どんきー王子のブログ ポラリスのしあわせってなあに
やや日刊カルト新聞 アンチ(幸福の科学)HS 撲滅対策本部★したらば営業所 幸福の科学・退会方法
幸福の科学 その実態 NO MORE 幸福の科学 アンチ幸福の科学・まとめサイト ファルコン告発等まとめ集
 

作務中の裁き サクセスNo.1東京本校  元サクセスNo.1学生講師体験談
8861954
日付:2016/09/03 (Sat) 05:06:55 -名前:アホサクセス
長く更新が遅れてしまい申し訳ございません。正直こうした文章を書きたくないという気持ちが強く起き、長期間更新が遅れてしまいました。なぜ書きたくないかというと当時の幸福の科学であった恐ろしい現実を思い出すことになるからです。思い出すだけでも体の調子がおかしくなり、自分という存在を消し去りたくなります。もうこんな現実は二度と思い出したくないのです。しかし現実は現実です。私は幸福の科学で起きた現実を一切もらずに嘘をつかずに正直に書くことが重要であると考えています。なぜなら、やはり裁きを通して傷つく人がこれ以上出るのは嫌なのです。以前投稿した時、サクセスの学生講師がカス職員に裁かれ泣いている光景を目の当たりにしたと書きました。こうした光景を見ることは、自分が裁かれるよりも辛いことなのです。これが人情なはずです。しかしあいつらにはそんなことわかりません。辛い心境にある人を裁き倒すのです。それが幸福の科学職員の仕事なのです。

話が題名からそれてしまいましたが、今度は私が幸福の科学サクセスNo.1で学生講師として修行をし、作務をしていた時の話です。私は土曜日に学生講師の曜日リーダーとして働いていたのです。修行(信仰教育)が始まる前に作務をしてから生徒を迎え入れるのですが、私たちは7Fと3Fが作務場所として割り振られていました。ところが、ほとんどの講師が7Fのみ作務をしたら作務を終えてしまったのです。結局その日3Fを作務したのは私だけでした。つまり私一人で3Fを作務していました。7Fは大勢で作務をし、3Fは私一人で作務をするのですから、作務が終わるはずありません。私は曜日リーダーということもあって責任を持って3Fの作務をしていました。その時です! 先輩の学生講師が来て、「なんで信仰教育に出ないんだ。早く行きなさい。」と言われました。信仰教育が始まっていたことは知っていましたが、まだ作務は終わっていません。きちんと作務をし終えないで生徒にいい環境など受け渡すことはできません。なので私は作務をしていました。信仰教育の会場に行くと、学生講師のリーダーが
「曜日リーダーは信仰教育に出ないから、信仰心がないんだ」
みたいなことを言われました。私は生徒のことを第一にと思って講師行をしているつもりでしたが、そんなこと出来ない環境にあるなと、その時思いました。職員が放った「学生講師には信仰心がない!」という一言は、こうした場面にも裁きの影響を与えていました。修行後、ミーティングで曜日リーダーが信仰教育に行っていなかったことが話題になりましたが、他の講師が“彼(自分)は作務をしていたのに、学生講師リーダーに怒られた”と言ったが、その当の学生講師リーダーからのこのことについての謝罪は一切ありませんでした。またこの学生講師リーダーだった学生講師と作務中に私を呼び出した二人の先輩学生講師は、大学を卒業し、出家し幸福の科学の職員になっています。

裁きが裁きを生んだという本当にあった話でした。
人を平気で裁く職員、そして間違ったことをしたのに謝罪すら出来ない職員…
こうした人々が将来の幸福の科学を創っているのかもしれません。
    
元二世信者、ルジェの幸福の科学観察日記 元幸福の科学信者のブログ どんきー王子のブログ ポラリスのしあわせってなあに
やや日刊カルト新聞 アンチ(幸福の科学)HS 撲滅対策本部★したらば営業所 幸福の科学・退会方法
幸福の科学 その実態 NO MORE 幸福の科学 アンチ幸福の科学・まとめサイト ファルコン告発等まとめ集
 

管理者よりお知らせ
8855819
日付:2016/08/13 (Sat) 07:39:28 -名前:管理者
荒らし書き込みがありましたので削除しました。

アンチのような名前を名乗り、攻撃する対象がなければ何も書けないのだろうと思える文章でした。

アクセス元は規制しました。
もう一度書きますが
「荒らしを行うことも、この掲示板を存続させる手助けになります」
    
元二世信者、ルジェの幸福の科学観察日記 元幸福の科学信者のブログ どんきー王子のブログ ポラリスのしあわせってなあに
やや日刊カルト新聞 アンチ(幸福の科学)HS 撲滅対策本部★したらば営業所 幸福の科学・退会方法
幸福の科学 その実態 NO MORE 幸福の科学 アンチ幸福の科学・まとめサイト ファルコン告発等まとめ集
 

新しいトピックへ 掲示板TOP 過去のトピックへ

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30