EZBBS”撲滅”Clone Ver1.5β
「http」等の禁止ワード設定中
★「幸福の科学」撲滅対策相談室★
この掲示板は、「幸福の科学」に関する各種ご相談・質問のためのサイトです。投稿欄下のルールを守ってご利用下さい。相談を妨げる書き込み、荒らしには厳正に対処します。会員(信者)さんの書き込み、霊に関する相談等はご遠慮下さい。ただし、退会を検討中等の会員さんのご相談、書き込みは受け付けております。

この掲示板は、幸福の科学に関する悩み・疑問を相談する場所ですので、信者さんの書き込みはご遠慮下さい。
相談を妨げる書き込みに対しては削除・アクセス規制など厳しく対処します。
ただし、退会を検討中等の会員さんのご相談、書き込みは受け付けております

お勧めリンク

 


新しいトピックへ 掲示板TOP 過去のトピックへ

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ネバーマインド いじめから子どもを守ろうネットワーク
5808485
日付:2012/04/07 (Sat) 16:46:39 -名前:ミホ
3月に momo様が 相談室にネバーマインドについての投稿をしてくださいました。
また、別のスレッドでも いじめから子どもを守ろうネットワークの話題も出ていたように思います。

この件について 私の記憶にあることを書いてみたいと思います。
ただ、上記の活動については、サクセスよりも ずっとデリケートな内容ですし、
当事者の方々にとっては辛い体験の中で救われた方もいると思います。
その方々、こどもたちを傷つけることになりはしないか・・というのが一番気にかかります。
ですから、皆様の良識のある判断を信頼しつつ書きたいと思います。

投稿にずっとためらいがあったのは、上記の理由ですが
母体が虚偽に満ちてきている今の状態では、
知らずに関わってしまったという方を一人でも少なくすることも大切かもしれないと 決心しました。
momo様たちが、きっかけを与えてくださったと思っています。
少しづつですが、書いてみます。

Re: ネバーマインド いじめから子どもを守ろうネットワーク
日付:2012/04/07 (Sat) 17:46:29 -名前:ミホ
*ネバーマインドについて 
  活動に熱心な会員さんのお子様が、不登校になることは少なからずあったようです。
 なかなか、支部では辛くて話しづらいということで、同じような悩みを抱えている会員さん同士で
 心ある職員さんを中心に集まりを持っていた時期がありました。
 不登校のお子さんを抱えている一般の方の伝道の場として利用したことがありました。
 職員さんが、カウンセリングのような感じでもあり、
 また同じような悩みを抱えている親同士の自助グループのような感じだったと思います。
 そのグループは定期的な会合のようになり、エンゼル@ホームといった不登校の親の会として今も定期的に開催されています。

  その後、子どもも通える場が欲しいという要望でできたのが、ネバーマインドです。
 戸越のサクセスとは場所が違いますが、歩いて5分も離れていない建物です。

  三男さんが、いじめ問題で登校していなかった時期も(小5のころと記憶していますが)
 このネバーマインドに来ていたことがあったようです。
 ですから、少なくても6年前にはあったと思います。

  当時、職員さんは1人でTさんという方で、あとはボランティアで運営していました。
 カウンセラー経験のかた、お子さんを通わせているお母さん、サクセスのボランティア、学生さんなど複数でローテーションを
 組んでいたようです。

  不登校で傷ついたお子さんが元気を取り戻すという意味ではあったかい雰囲気で職員のTさんも一生懸命で、
 いいなと感じたこともありました。
 勉強をしたいという、希望に関しては徒歩で通えるサクセスに来て勉強し、受験したお子さんもいました。

  ただ、HSに共通して言えることですが サクセスのように何らかの指示がでていきなり専門外のことに取り組んで
 試行錯誤しながらだんだんノウハウを積んでいくというスタイルはネバーマインドも同じです。

  私が少しかかわったのはだいぶ前ですが、
 自由交流の時間ゲーム機が自由にやり放題だったり、教育の部分もボランティアなしでは立ちいかない体制に困惑したこともありました。
 今はわかりません。
 本当に力を入れようと思うなら、専門の職員を複数置かなければフリースクールとして責任のある運営などできないと思うのです。
 当時 ネバーマインドは長い間職員のTさんの1人体制でした。
  それほど多くかかわったわけではありませんが、いいなと思うところと これでいいのかなとものたりなく思うところと
 やはり 半々だったというのが正直なところです。
  通っているお子さんは、ここがよりどころという感じで 大切な場所だった子どもたちもいました。
 ですから、やるならきちんと取り組むべき活動だと思うのです。
 どの活動もそうですが、関わった人に丸投げのようなHSの体質は変わりませんので、
 ボランティアも大変だったと思います。




Re: ネバーマインド いじめから子どもを守ろうネットワーク
日付:2012/04/07 (Sat) 20:43:00 -名前:ミホ

*いじめから子どもを守ろうネットワークについて (以下 いじまもと略します)
 
  いじまもは、三男のいじめ問題以降 発足したNPO法人です。
 それまで、いじめについては、いじめられる側の問題(ネガティブな考えかたとか、服装など いじめられる側が努力して変わろうetc)
 というスタンスだったHSが 急に、いじめる側が悪いと全く反対の主張を始めました。
 また公立の白金小に対しての過剰な抗議行動に対する会の正当性を示すような感じでこのNPOが立ち上がったのです。

  いじめに関しては、本当に根深い問題があって いじめるほうもいじめられるほうも 子ども本人だけでなく、親、学校、社会と
 いろいろな要素が複雑に絡んでいると思います。
 短絡にどちらかが悪いという発想をしがちなHSが どういうスタンスでいじめ問題に関わっていくのかわからないまま
 またもや ボランティア的な活動にかかわることになりました。

 

 

Re: ネバーマインド いじめから子どもを守ろうネットワーク
日付:2012/04/07 (Sat) 21:56:38 -名前:ミホ
 いじまも その2

  発足当初いじまもの代表は今は実現党にいる矢内さんだったと思います。
 今の代表は やはり設立当初からいた井澤さんです。

  支部のボランティア活動としては、チラシ配布・ポスター掲示の依頼、シンポジウムの開催準備やお誘いなどを主にしていました。
 当時は、総裁の調査によって 
 「教育界に3体の悪魔が入っている。」ということが判明したということで
 「日教組を中心とした無神論の教員を手先として、学校が警察の手の届かないいじめの巣窟となっている。
 未来の光の菩薩をはじめとして子どもたちが危ない。」(書いていて恥ずかしくなってきました。)
 と、またまた活動に奔走しておりました。

  大津市の活動についてはわかりませんが、
 当時所属していた支部では、教育委員会に、各学校にチラシ配布やポスターを貼らせていただくように依頼しました。
 実際、ポスターも校内に貼ってあるのを確認しましたし、チラシも全校に配られたのではと思います。
 光が届いて、悪魔が退散しているイメージがして、本当にうれしく思い、
 何かいじめの事件が起きると、まだまだ自分たちの活動が足りないと、学校に依頼に歩いたりしました。

  依頼する際は NPO法人としてHSの名前は出しません。時々宗教関連ですかと聞かれることもありましたが、
 「他の仏教関連も後援をいただいており、幸福の科学さんもその1つです」と答えていました。
 そういう、マニュアルだったと記憶しています。
 宗教というと無理なものが NPOだとすんなりOKしていただけて
 素晴らしい智慧だな、などとへんに感心していました。

  かつては、いじめ撲滅のために公教育に入っていくには 自殺防止キャンペーンとは違い
 あえて宗教を伏せて、NPOという形を取らざるを得ないのだ、と思っていたのですが、立場を変えてみると ずるいやり方ですよね。

 momoさんのご指摘で 初めてHPも見てみましたが、
 全くHSの関連団体とは わからないですね。
 参考書籍に数冊本が紹介されているくらいです。
 でも、いじまもは、HSの方針で運営しているHSの団体です。代表はHSの職員で給料もそこから出ているはずです。
 全く、その名前を出さないその方針に 強く疑問を感じます。
 





Re: ネバーマインド いじめから子どもを守ろうネットワーク
日付:2012/04/07 (Sat) 22:52:45 -名前:ミホ
 
 いじまも その3

 シンポジウムは、大きな会場を借りて年に何回か全国のどこかを会場に開催されていました。
 そういう意味では 今の代表の井澤さんは専門外だと思いますが、熱心に地道に取り組んいたのではと思います。

  シンポジウムには、当然動員がかかり、近くの支部などから何人かの代表が集まり 
 運営本部のような感じで話し合いなどの会合を重ねていました。
 後援を依頼したり、近隣地区の学校や教育関係機関などにも、お知らせを配布してもらいました。
 
 講演の内容自体は 偏った内容でもなく、それだけ聞いて帰るなら問題ありません。
 ですが、いじめのシンポジウムですので、当然深刻な相談をかかえてお見えになる方もいらっしゃいます。
 アンケートなどでいじまもの連絡先などを紹介して欲しい、という要望もありました。

  会場で相談に乗って欲しいという方がいて、担当者の方に伝えたときのことです。
 当時、いじまもの相談ボランティアが 素人の会員である・・という現実を知ったのは、その時でした。
 それまでは、専門家が何人かいるのかとばかり思っていましたが、会員の有志が研修して?相談にあたっているというのです。
 本当にびっくりしてしまいました。
 大変だったら、いじまもの電話相談の番号を案内すればいいよ、と言われ
 私が対応した一般の方は、そのまま連絡先をお伝えしましたが どうなったことでしょうか。

 後日、アンケートの回収が各支部に届いたので、対応をたずねると
 近隣の住所のかたは、近くの支部でフォローして欲しいというではありませんか。
 えっ! 伝道の対象にしろということなの?
 名前をふせてNPOとしてシンポジウムを開催しながら、どうフォローしなさいということなのか、
 さっぱりわからず 途方に暮れたのです。
 ボランティアをしている私たちは 深刻に助けを求めている方にどういう立場でどこで相談にのればよいのでしょう。 
 私は苦しくなって、いじまものボランティアをやめることにしたのです。

 井澤さんは経験を積んで、いろいろ活躍されていて 実際に解決した事例もたくさんうかがいました。
 幸福の科学という団体と知らずに いじまもに助けられて苦しみから救われた方もいると思います。

 ですが、ほかにも同じようないじめに関する専門組織がたくさんあって
 そこで解決されたほうが良いのでは、と思います。
 欺瞞に満ちた団体が名前を隠してまで活動する必要性はありません。
 


Re: ネバーマインド いじめから子どもを守ろうネットワーク
日付:2012/04/08 (Sun) 00:02:42 -名前:エル・バカターレ
ミホさん、詳しい体験をありがとうございます。
不登校の子供たちのためのフリースクールも「いじめから子供を守ろうネットワーク」も、私は名前は知っていたものの実態は全然知りませんでしたので参考になります。文章を読んで何度もうなずく事ばかりでした。

確かに初期の頃は「いじめられる子供にも責任がある。『いじめて欲しい』というオーラを出している」と言っていました。ですので3男がいじめに遭ったと聞いた時、私は大川総裁がどのように解決するのだろう、きっと鮮やかに解決するんだろうと期待して見守っていました。それが蓋を開けたら教団雑誌に学校と教師を批判するキャンペーンです。亡くなった前校長の霊言を載せて謝らせるわ、いじめられたわが子のコメントを載せるわであきれ果てた記憶があります。

フリースクールの人も「いじまも」の人も善意でやっていると思います。でも幸福の科学はみんな素人さんですよね?素人なら他の団体とも交流を深めて素直に教えを聞くようにすれば良いと思うのですが、これをしないのが幸福の科学の一番の問題です。とにかく「大川総裁の教えが上だ」と思っていますから、経験豊富な他者に教えを請う事をしません。逆に「彼らには心の教えがわかっていない」とへんに見下している部分があります。

それでも現場は実態を知っていますからまだまともだと思います。しかし上の方は実態を知りませんからミホさんの体験にあるように「後は支部でフォローして欲しい」の発言になるのでしょう。

私は選挙しか知りませんが似たような体験をしました。「今こういう事で困っている。実現党を応援するから何とかして欲しい」と党のサポーターになった人が何人かいました。入党者の報告の時に「実はこういう陳情も来ています。どう対応しましょうか?」と本部に聞いたところ、「とりあえず支部に来てもらって先生のご法話を聞いてもらってください。そしてなるべく三帰してもらってください」でした。

人の悩みに真剣に向き合う気がない団体なのだと思います。

Re: ネバーマインド いじめから子どもを守ろうネットワーク
日付:2012/04/08 (Sun) 00:35:59 -名前:管理者
ミホさん、現場の貴重なお話を書いていただきまして、本当にありがとうございます。

本当は宗教なのに、NPOと名乗るためのマニュアルがある等、
一般の人が知ったらびっくりしてしまいますよね。
これでは、学校での宗教勧誘なども規制されてしまうわけです。

>名前を隠してまで活動する必要性はありません。

その通りだと思います。

Re: ネバーマインド いじめから子どもを守ろうネットワーク
日付:2012/04/08 (Sun) 19:51:55 -名前:ミホ
エル・バカターレさま

 >「とりあえず支部に来てもらって先生のご法話を聞いてもらってください。そしてなるべく三帰してもらってください」
 というフレーズに 思わず吹きだしそうになりました。(苦笑)
 ほんと、いつでもこんな スタンスなんですよね。

 選挙も、いじまもも、自殺防止も、本当に表面的な発想で出発して
 さいごは、それ?みたいな。

 活動がどんなに多岐にわたっても、人材がそれに応じて増えているわけではありません。
 同じ人たちが役職やボランティアを何役も 引き受けざるを得ない現実。
 サクセスもいじまももほとんどがボランティア
 選挙もそうです。
 デモといえば、デモ 選挙といえば選挙 チラシ配布から ウグイス嬢まで・・・
 本当に その時その時に打ち上げられるイベントに合わせて動くのはあたりまえ といった雰囲気がありました。
 今だったら、当然映画に向けての活動が始まっていることでしょう。

 私も、家庭もあり、仕事をし 時間がたくさんあるわけではありませんでした。
 その中で、次々とくる こういった形もみえない 自主的とは言えない活動を続けていたのは
 やはり、少しは世の中のためになっているのかな、という気持ちがあったからです。

 当然、時間にも 能力にも限界があるし 一番は家族にしわ寄せがいっていたと思います。
 みな、本当は疲れていると思います。
 少なくとも、私はとても疲れてしまいました。
  
 

Re: ネバーマインド いじめから子どもを守ろうネットワーク
日付:2012/04/09 (Mon) 21:56:48 -名前:ポラリス
ミホさん、貴重なお話ありがとうございます。
私もいじまものボランティアをしたことがありますので、頷く部分があります。

>活動がどんなに多岐にわたっても、人材がそれに応じて増えているわけではありません。
 同じ人たちが役職やボランティアを何役も 引き受けざるを得ない現実。
 サクセスもいじまももほとんどがボランティア
 選挙もそうです。
 デモといえば、デモ 選挙といえば選挙 チラシ配布から ウグイス嬢まで・・・

まったくそのとおりです。リーダーになる人は、何役もしなくてはいけません。
人材が足りないのです。
専門家が居ないことに、私も本当にびっくりしました。普段支部に顔出さな信者さんの中に
いるのかな、なんて期待したりしたのですが、いませんでした。

私もそんなこんなで疲れきりました。

Re: ネバーマインド いじめから子どもを守ろうネットワーク
日付:2012/04/11 (Wed) 11:47:31 -名前:ちょろ
ミホさま

貴重な体験談、大変参考になりました。

大変驚き、怒り、そしてあきれました。
こんなデリケートな問題に、中途半端に足を突っ込むべきではありません。

「欺瞞」「偽善」「虚偽」に満ち溢れた団体ですね。
そして、本来、純粋な心を持った信者さんたちに平気で嘘をつかせる…。

以前も書きましたが、本当に自分たちの活動に自信があるのであれば、堂々と名乗ればよいのです。
「はい、母体は宗教法人幸福の科学です。
 私達の活動に理解を持っていただき、賛同していただければ幸いです」とね。

「信者数1000万人」なのであれば、専門家がいない、などということはありえないことのはずですが。

お話しを聞けば聞くほど、私には理解し難い事実ばかりが出てきて、悲しくなってきます。

なぜ、身の丈にあった活動をしないのでしょう。
どうして、自分たちの器を理解しようとしないのでしょう。

Re: ネバーマインド いじめから子どもを守ろうネットワーク
日付:2012/04/15 (Sun) 10:57:39 -名前:ミホ

 ポラリスさま ちょろさま こんにちは。
 桜がこうして毎年綺麗に咲いてくれて 感慨深いものがあります。

  HSをやめる直前まで 信じてこんでいましたが
 本当に疲れ切り 家計も苦しく 家族ともぎくしゃくして、
 このままいったらどうなるのかな、と思うようになりました。

  20年活動して、本当に幸せそうになった法友もいないのです。
 主に出会えたことが一番の幸せと言っていましたが、皆、どこかで無理をしているのかもしれません。
 えっと思うような、大変な人生になってしまった方も当然いました。

  離婚騒動で疑問があふれ出し、
 魔が入ると釘をさされていたインターネット情報にふれて
 おどろくやら あきれ果てるやらで、やっと現実に戻ることができました。
 裏切られた思いで、苦しい日々を過ごしたころとくらべれば 今は少し穏やかです。
 
  初期のころ 心のどこかに大きく触れてしまい、この教えは本物だと確信してまったのです。
 どうして そう思い込んでしまったのか これだけはまだ自分の中でわからず整理がつきません。

  ポラリスさまやちょろさまと、こうした似たような哀しみや苦しみを共有していただける出会いが、
 何より心の癒しになりました。

  これからも HSで深く深く傷ついた方々が ここを訪れてくることと思います。
 同じ苦しみを味わった そして今も心の深いところで苦しみを抱えている仲間として 
 私もみなさんと一緒に寄り添っていけたら・・と思っています。

    
元二世信者、ルジェの幸福の科学観察日記 元幸福の科学信者のブログ どんきー王子のブログ ポラリスのしあわせってなあに
やや日刊カルト新聞 アンチ(幸福の科学)HS 撲滅対策本部★したらば営業所 幸福の科学・退会方法
幸福の科学 その実態 NO MORE 幸福の科学 アンチ幸福の科学・まとめサイト ファルコン告発等まとめ集
 

洗脳されてました
5806250
日付:2012/04/07 (Sat) 08:50:17 -名前:C N
本当にバカでした。教えの内容も作り話 金 金 金でした。お布施した多額のお金 もどらないのでしょうか 売国奴のような選挙内容 なんでも祈願 祈願
家族犠牲 仕事失くす人 借金する人 続出
でも本人は仏の為と 今の大川の顔みたら 波動で分かるはず 

Re: 洗脳されてました
日付:2012/04/07 (Sat) 13:33:36 -名前:管理者
C Nさん、はじめまして。
この掲示板の管理者です。

自ら、幸福の科学のおかしさに気づかれた事、よかったと思います。
今はお辛いかと思いますが、ここに書かれて落ち着くことがあれば書いていかれてくださいね。
お布施については、過去ログでもご相談がありました。どういった状況か、証拠があるのかなど
差し支えない範囲で書いていただけると、どなたかから回答があるかもしれません。
他の宗教ですが、最近、損害賠償・支払い判決が下ったニュースがありましたので、
そういった話を読んでみると参考になるのではないでしょうか。
(やや日刊カルト新聞 というサイトを探してみてください)

蛇足かもしれませんが、メールアドレスは書かれない方がいいと思います。
ここは信者の方も見ていますので、おかしなメールがくるかもしれません。
(管理者のところには時々来ます)
その他、ご心配があれば書き込みの編集や消去もできますので、そのときはお気軽にご相談ください。

書き込みをいただき、ありがとうございました。

Re: 洗脳されてました
日付:2012/04/07 (Sat) 16:27:17 -名前:ミホ
CNさま 
はじめまして。ミホと申します。

CNさまが、HSに対する見方を変えることができたこと
少し前の自分の心境と重ねつつ 今はお辛いでしょうが、本当に良かったと思います。

事実の積み重ね アンチの方々の人間性 そういった一つ一つのことが 
本当の正邪とは何かを 私に気づかせて下さいました。

以前から書きたいと思う事がありつつ 多忙と投稿への逡巡とでなかなかできないでおりました。
CNさんの 投稿の上に新たなスレッドを立てること 大変申し訳なく思います。
お許しくださいね。


    
元二世信者、ルジェの幸福の科学観察日記 元幸福の科学信者のブログ どんきー王子のブログ ポラリスのしあわせってなあに
やや日刊カルト新聞 アンチ(幸福の科学)HS 撲滅対策本部★したらば営業所 幸福の科学・退会方法
幸福の科学 その実態 NO MORE 幸福の科学 アンチ幸福の科学・まとめサイト ファルコン告発等まとめ集
 

久しぶりに・・・
5790096
日付:2012/04/04 (Wed) 23:30:03 -名前:ローズマリー
ご無沙汰をしています。

最近は閲覧中心にしてまいりました。書き込む度に自分の中に
憎悪の気持ちが膨れ上がり、色めがねで家族を見てしまうからです。
まだまだ解決には程遠いのですが、本当に「薄皮を剥がす」ように
発言、行動がHS特有の動きから遠ざかる瞬間を見ると
ささやかな光を見るようで嬉しくなるのです。

「マインドコントロールを解く方法」を色々検索して共通することは、
批判をしてはいけない、教義での議論はタブー、話を忍耐強く聞く、など
アンチには本当にむずかしい話なのです。

本当に「恨みつらみ」は封印して我慢・・我慢・・・

やはり20年も信じていたものを簡単には手放せないものなんでしょうね。

 

Re: 久しぶりに・・・
日付:2012/04/05 (Thu) 14:52:52 -名前:ちょろ
ローズマリーさま

お久しぶりです。
お気持ち、お察しいたします。

一番の被害者は、信者の身内の方々なのですよね…。
私は加害者側(職員)の家族ですから、忸怩たる思いがあります。
以前にも書いたと思いますが、当初から「変な宗教団体」と思っていたのに、
大した批判もせず、とりあえず私たちに迷惑をかけなければいい、という態度をとり続け、
「もしかしたらまともな団体に成長していくかも…」などという、ありえない期待を抱いて兄を放置し、
図に乗らせてしまいました。

兄の生活は、信者の皆さんからむしり取ったお布施で成り立っています。
兄からもらった海外土産のTシャツ等は、捨ててしまいました。
信者の皆さんが「救国のため」と信じて出していただいたお布施で買ったお土産…。


昨日放送されていた「世界仰天ニュース」はご覧になられましたか?
オウムの話が中心でしたが、その他にも、スタンフォードの監獄実験や、
マインドコントロールにまつわる興味深い話題をとりあげていました。
当時のことを思い出しながら見ていましたが、この狂団もどんどんオウム化してきたな、
と危機感を感じています。

それから…。
「恨みつらみ」って、やはり、封印しなければいけないものなのでしょうか?
すごく、ローズマリーさまのお気持ちがわかるので…。
私たちはなにも悪くないのに、どうして?って思いますよね…。

元信者の方で、家族のこんな一言がきっかけで目が覚めたとか、
そういった体験談がおありの方がいらしたら、ぜひお聞きしたいです。

Re: 久しぶりに・・・
日付:2012/04/06 (Fri) 21:42:38 -名前:ローズマリー
>ちょろさん

ありがとうございます。
「恨みつらみ」は、やはり封印するべきでしょうね(笑)
身内が信仰を持ちながらも少しこちらの世界に振り向くように
なってきたのでこちらの世界をいかに温かい場所にするかが
勝負だと考えます。

私の一番の課題は「反論せずに相手の話を聞く」ことでしょうか。

つい批判してしまいます。教義への反論より身内をいかに家族と
して大切に思っているか、何があっても側にいるからね!と
普段から伝えるのも逆マインドコントロールで良いのでは・・・と考えます。

なかなか遠い道のりですが、一歩づつ前にすすむことができれば
幸いです。

素人娘とヤルお仕事
日付:2012/06/15 (Fri) 00:38:28 -名前:玲子 E-mail
大人の隠れ家。無制限生撮りOK(*´д`)ノ♪ ttp://www.fgn.asia/
    
元二世信者、ルジェの幸福の科学観察日記 元幸福の科学信者のブログ どんきー王子のブログ ポラリスのしあわせってなあに
やや日刊カルト新聞 アンチ(幸福の科学)HS 撲滅対策本部★したらば営業所 幸福の科学・退会方法
幸福の科学 その実態 NO MORE 幸福の科学 アンチ幸福の科学・まとめサイト ファルコン告発等まとめ集
 

ネバーマインドとユーアーエンゼルに隠された意図とは・・・
5680062
日付:2012/03/18 (Sun) 20:12:18 -名前:momo
久しぶりに書き込みさせてもらいます。

KKを離れて2年余りが過ぎ、ますますひどくなるKKのお粗末ぶりに
もう心も揺れなくなってきましたが・・・
久し振りに物申したい動きがありました。

同じく退会した友人から聞いたのですが、
どうやらKKが不登校児と障害児を対象にした企画を始めたようです。

ホームページで確認したところ、
不登校児対象は「ネバーマインド」、障害児対象は「ユーアーエンゼル」という
公式サイトが出来ていました。

趣旨を見る限りは、大変素晴らしいの一言ですが・・・・・・・

もちろん現在のKKが他でやっていること見れば、偽善としか考えられません。
また、私の知る限り、これまでのKKの歴史のなかで
障害児者や不登校児への公の支援はほとんどありませんでした。
一部の心ある信者による草の根的な活動はありましたが、
どちらかというと、伝道植福や選挙活動の妨げになる、と日陰に追いやられていた感があります(宗教こそ、力を入れる分野であるにもかかわらず、です)。

それを何を今更・・・。
いったい何をたくらんでいるのでしょう?
新たな集金の市場開拓でしょうか、または学園事業や選挙のためのイメージアップでしょうか。

対象となる信者さんはすごく感激していると聞きます。
そうした人たちの心や生活を弄び、踏みにじるような意図があるなら本当に許せないことです。

Re: ネバーマインドとユーアーエンゼルに隠された意図とは・・・
日付:2012/03/19 (Mon) 11:24:38 -名前:774
公式より引用します。
*ネバーマインド
>自信を取り戻すための信仰教育
>当スクールでは、不安や悩みを抱える不登校児に対して、"Never Mind(気にしなくていい)"と伝えています。
>なぜならば、仏神の愛や期待を感じることが、自信を取り戻す一歩だからです。
>信仰教育では、様々な苦難困難を克服してこられた体験談と経典の紹介、御法話拝聴、祈願、法談を通して、自信や夢を取り戻すための支援を行>っています。
*ユー・アー・エンゼル
>『障害と闘うことは菩薩行でもある』
>障害など、いろいろな悪条件を持っている人も多いと思いますが、実は、まわりの人に何かを教えたり、まわりの人の性格を優しくしたりする修>行もしているのです。
どうみても勧誘活動としか思えませんww

Re: ネバーマインドとユーアーエンゼルに隠された意図とは・・・
日付:2012/03/19 (Mon) 11:28:09 -名前:774
ちなみにネバー・マインドの一日が載ってました。(詳しくはttp://hs-nevermind.org/about/ 頭のh抜いています)

10:00~12:00 自由交流
12:00~12:45 昼食
12:45~14:00 信仰教育
14:00~15:00 屋外での遊び
15:00~15:30 茶話会
15:30~18:00 自由交流

なんだろう・・信仰教育ってwww

Re: ネバーマインドとユーアーエンゼルに隠された意図とは・・・
日付:2012/03/19 (Mon) 12:30:19 -名前:元熱烈信者
momoさん、こんにちは。
投稿された情報、私のPCにもアンチさんから届いていました。
私も同じ危惧を抱いております。

活動の妨げになるから等という理由で、
信者の自発的なボランティア活動に待ったをかけ、
表向きには中止せざるを得なかった事例が数多く発生させて来たにもかかわらず、
恥知らずな教団は、さも昔から教団主導の正式な活動として続けてきたかのような、
文字通りの厚顔無恥さを晒していますね。

よくもまあ、今までほったらかしにしといて、
自分達の手柄のような事が恥ずかし気もなくやれるもんだと、
今さらながら大川自称国師と教団幹部職員に呆れております。

教団のこれまでの歴史と今後の危惧を下記に列挙しました。

①草の根ボランティアに中止命令あり。
 (今は伝道と植福が一番大事な時、と活動に専念するよう指示)
②その後忌々しく思いながらも、ニーズが有る事に気付き、黙認。
③ネタに使えると踏み、とボランティアに接近。
④活動の歴史を細かくヒアリング。
⑤全面協力を謳い文句に、主導してきた訳でもないのにその活動の歴史を歪曲。
⑥愛と慈悲の思いで信者の皆様を支援していきます、と美談化する。
⑦純粋な信者を欺き、新たな収奪の手段とする。

幸福の科学関係者よ、反論あれば、いつでも受けて立ちます。
私は歴史の生き証人として、満天下に真実を公開します。
その覚悟があれば、いつでもどうぞ。

Re: ネバーマインドとユーアーエンゼルに隠された意図とは・・・
日付:2012/03/19 (Mon) 17:28:24 -名前:バロ
momoさん はじめまして バロともうします。

私はこの事を初めて知りましたが、この企画そのものに、何か胡散臭い
ものを感じます、半年位前になるのですが、私は退会をうながす目的で
アンチHSブログを利用して、間接的ですが、ある働きかけをした信者さん
がいらっしゃいます。以前からよく知っている、この企画の対象になるような
ご夫婦です。近くにお住まいの人なので具体的には書けないのですが、
その後一か月位は、その信者さんの通勤姿をよく見かけました。でもそれからは
全く見かけなくなったので、一度お会いしようと思ってその方の自宅をおたづね
したのですが、鍵がかかっており、夜も電気がついておらず、人が住んでいる
気配はありませんでした。それが今まで続いています、どうされたのか分かりません

このご夫婦は熱心に活動されていたわけではないのですが、お子様のためにと
思われますが祈願はよく受けておられたようです。
奥様は理知的な方なので、momoさんのおっしゃるように、ますますひどくなる
HSのお粗末ぶりにうんざりされていると思われますが、今はお子様達のことを考えると
やめるにやめられない状況にあるのではと懸念しています。
大川の地獄行という脅しは、事情をかかえた信者さんにとってはアシカセになっているのでは
と考えてしまいます。
大人でも難病や障害をもった信者さんも多いようです、その方達も今では大川やHSが詐欺集団
と知り始めた方もいらっしゃるでしょう、HSがこういった企画を出してきた時にどのように
対処されるのかと考えると暗澹たる気分になります。

Re: ネバーマインドとユーアーエンゼルに隠された意図とは・・・
日付:2012/03/20 (Tue) 18:05:30 -名前:momo
774さん、元熱さん、バロさん レスありがとうございます。

どうやら3月17日にサクセス交流会なるものがあって、
その際にこの件にも触れたそうですが、
具体的にどうする、というものはなかったようです。
このままお題目だけで自然消滅というありがちなパターンなら
まだ被害は少ないような気もしますが・・・。

アンチの友人からの情報では、当日の講話は山田理事と聞き及んでいます。
もしやあのビューティースター??

とにかく心配です。
引き続きウォッチを続けます。


ネバーマインドの実態
日付:2012/03/20 (Tue) 23:39:09 -名前:remonstrateHS
ネバーマインドの実態はというと
教団職員やリーダー信者の子供(不登校児)の預り所です。

「親の歪みが、子に祟り」という感じで
行ってみればわかるでしょうけど、信者や職員の子供ばかりです。

恥ずかしくて世間一般のフリースクールには行かせられないので
しょうがなく教団内でケアせざるをえないのが実態なのです。

教団の闇が如実に、信者や職員家庭の子供たちに
深刻な被害を及ぼしているという典型的な実例だと言えますね。

Re: ネバーマインドとユーアーエンゼルに隠された意図とは・・・
日付:2012/03/21 (Wed) 07:47:57 -名前:とらわれえざる者
>教団内でケアせざるをえないのが実態なのです

教団内でケア・・・悪化させる確立の方が高いのではないでしょうか

Re: ネバーマインドとユーアーエンゼルに隠された意図とは・・・
日付:2012/03/22 (Thu) 01:26:52 -名前:イエスまりあ
momoさん
これはHSの体質ですが決して長く続くものではないと思われます。
今までの歴史からみても、断言できます。
そもそも、この教団は突発的に何かの旗を掲げお祭りを行いすぐに飽きてしまうという
実に幼稚な体質が根づいていますからね。

おそらく今回の件も突発的に決定したことでしょう。

そのうちに尻切れトンボになってしまうのではないでしょうか。

    
元二世信者、ルジェの幸福の科学観察日記 元幸福の科学信者のブログ どんきー王子のブログ ポラリスのしあわせってなあに
やや日刊カルト新聞 アンチ(幸福の科学)HS 撲滅対策本部★したらば営業所 幸福の科学・退会方法
幸福の科学 その実態 NO MORE 幸福の科学 アンチ幸福の科学・まとめサイト ファルコン告発等まとめ集
 

ご存じでしたら教えてください
5607147
日付:2012/03/07 (Wed) 19:20:08 -名前:ミミ
どこで相談すればよいか迷っていたので、間違っていたらすみません。
(私は無宗教なもので、元会員でもありません)
今通っている心療内科があるのですが、
どうやら幸福の科学系だといううわさが2chでありました。
それから、よくよく考えると、カウンセラーの方が患者さんに貸してた本が大川隆法のものだったりするのをみたり、先生が幸福の科学がやっているメディア関連に出ていたりしています。。
また、他の先生も選挙に出られたことがある方が来ていたりします。
私自身、勧誘はされていないししっかりとした医療行為は受けておりますが、カウンセリングは少し疑問もあります(瞑想をすることもあったり)。

こういった、一見普通の病院に見えて実は幸福の科学系だった、ようするに隠れ幸福の科学はあるのでしょうか???
勧誘されたわけではないので確定とは言えませんので病院名はここでは控えます。。
注意して通っていたほうがよいでしょうか?

Re: ご存じでしたら教えてください
日付:2012/03/07 (Wed) 21:01:54 -名前:アルゴラブ
ミミさん

>一見普通の病院に見えて実は幸福の科学系だった、ようするに隠れ幸福の科学はあるのでしょうか???

どうやらあるようです。まず間違いなくそこがそうでしょう。
個人の信仰は内心において自由でしょうけれど、患者さんの弱みに付けこんで、およそ普遍的とは言えない個人崇拝のドグマへと恣意的に誘導していくのは極めて悪質で不健全なことだと思います。

心療内科における医療行為とカウンセリングの線引きは、院に入ってしまうと外からは見えずらい曖昧なもので、果たしてその医院が内実において正当な医療機関であるのかどうかも疑問なところです。

ミミさんのその医院へのご通院の是非についてまで意見を申し上げられる立場ではありませんが、少なくとも現に不安や不信を抱いておられるなら、ミミさんの通院している所以についてご理解のあり、その医院に対してしがらみのない信頼できる周囲の方にも相談されて、ミミさんにとってより良い診療を探してセカンドオピニオンを求めてみるのも一考でしょう。

またその医院について疑義があれば、消費者センターや厚労省のホットラインに一報されることを勧めします。

アルゴラブ様 アドバイスありがとうございます。
日付:2012/03/07 (Wed) 21:37:57 -名前:ミミ
やはり「隠れ幸福の科学」は存在するのですね。
治療していただいている先生が学会員なのかはどんなに調べてもネットでは出てこなかったので、
もしかしたら提携しているだけかもしれません。おそらくまっとうな医師免許はもっていると・・・。
ただ、新興宗教と関連がなかった場合、勘違いされたら患者数は増えないと思うので、誤解されたくなければそういったメディア関連に出たり選挙にでた医師の雇用はしないであろうし、貸し出す本に特定宗教の本を渡すことはないのではと思いまして。(ちなみに私は幸福の科学出版じゃない本を貸してくれたりしましたのでそればかりじゃないことは確かです)。でもカウンセラーの方は幸福の科学の方なのかなと疑問をもち質問させていただきました。。
もし患者さんたちが学会の方ならば、何も不思議ではないのでしょうが、おおっぴらに幸福の科学だとアピールされてはいないし、直球で院長先生にお尋ねすることもできないし悩んでおりました。
両親や友人によくよく相談して、病院変更も検討してみますね。



Re: ご存じでしたら教えてください
日付:2012/03/08 (Thu) 00:22:50 -名前:ポンコツ
その医師はお互いに信頼関係が出来たところを見計らって幸福の科学を進めて来るでしょう。
日本人は無宗教で宗教音痴でいきなり宗教を切り出しても闇雲に拒否されるもんだと
幸福の科学に教育されていますから信頼関係を築いてから誘うという手口をとるんですよ。

ポンコツ様 ありがとうございます。
日付:2012/03/08 (Thu) 07:26:59 -名前:ミミ
2012/03/08 (Thu) 00:38:40

やはり、通って行って信頼していくうちに勧誘があるのでしょうか。。。
院長先生は確かに、穏やかですごくいい先生だなと思っていて、なのでカウンセラーに疑問があっても通ってはいるのですが、そういういい印象を持ってしまっていることこそ、だんだん幸福の科学に誘い出すイイカモになりつつあるのかもしれないですね。
先生が教団のメディア関連に出ていると最初に記載しましたが、こういうものに呼ばれる人というのはやはり会員なのですか??

Re: ご存じでしたら教えてください
日付:2012/03/08 (Thu) 22:37:43 -名前:元信者X 
ミミさん はじめまして。

 その先生は、おそらく会員でしょ。でなければHSのメディア?には出ないでしょ。
信者は、良い人が多いですよ。だいたい末端の信者は「信じている」のですから、自分が悪いことをしているなんて思ってなくて、良いことをしていると思っているのですからね。だから、マインドコントロールされてるというのです。だから、厄介なんです。

 他の病院を探したほうが良いと思います。近頃は狂団も資金難なので、何があるか分かりませんから。お気をつけ下さい。

元信者X様 ありがとうございます
日付:2012/03/08 (Thu) 23:19:43 -名前:ミミ
やはり、メディア関連に出演しているのは会員の可能性が高いのですね。
たしかに、受付の人も私の担当カウンセラー、他のカウンセラーみな笑顔を絶やさずすごく優しそうなのです。それも今考えるとなんか不自然なのですよね。。。。

なるべく早いうちに病院を変更しようと思います。


「騙した加害者の教団」と「騙された被害者」の関係
日付:2012/03/11 (Sun) 02:26:48 -名前:remonstrateHS
以下は、私の個人的な意見ですので
あくまでも参考としてお考えください。

教団側は、教団には「こんなイイ人」がいます
「こんな立派な人」がいます、という情報を
好んで信者向けに流したがります。

これは、対内的には「現信者の不信感」を拭い去るためであり
対外的には「教団への印象」を少しでも良くするためです。
つまりは、教団側の「印象操作」の手法の1つですね。

彼らの言い分はこうです。
ウチの教団には、○○さんみたいなイイ人がいる
だから、ウチの教団が邪教や霊感商法団体であるはずがない
という論法です。

しかし、よく考えればこの主張は成り立たないことが分かります。
「振り込め詐欺師」と「被害者」の関係を考えてください。

その人が、どんなにイイ人であっても、
詐欺師に騙されて被害を受けることがあります。
むしろ、人が良くて疑うことをしない人ほど、騙されやすいからです。

騙した方の「詐欺師」と騙された側の「被害者」の関係は

腹黒い悪人によって、無知で善良な市民が騙される
というのが「ごく一般的な構図」ではないでしょうか。

騙した加害者の「大川隆法」や「教団職員」が
いかに腹黒く、劣悪な性根を持っているかという
「加害者側の実態」と

騙された側の「信者個人」の中には
人がいい・感じのよい人も含まれている、という
「被害者個人の情報」はまったく別の情報です。

騙された側に「イイ人」がいるから、と言って
騙した側も「イイ人」なんだ、と思わせる
「印象のすり替え」手法には十分にご注意くださいね。

Re: ご存じでしたら教えてください
日付:2012/03/22 (Thu) 16:19:34 -名前:とらわれえざる者
印象操作って意味では今度はピアニストの川上昌裕さんを使ってやってるみたいですね。・
    
元二世信者、ルジェの幸福の科学観察日記 元幸福の科学信者のブログ どんきー王子のブログ ポラリスのしあわせってなあに
やや日刊カルト新聞 アンチ(幸福の科学)HS 撲滅対策本部★したらば営業所 幸福の科学・退会方法
幸福の科学 その実態 NO MORE 幸福の科学 アンチ幸福の科学・まとめサイト ファルコン告発等まとめ集
 

新しいトピックへ 掲示板TOP 過去のトピックへ

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30